「創価学会」新年会で「生粋の学会っ子」と紹介されたアカデミー賞女優に「松潤も渋る訳」「マジか…ちょっと意外」
2024/02/01

広告

元ジャニーズの滝沢秀明、モデルの小雪と結婚した俳優の松山ケンイチ、そして日本アカデミー賞主演女優賞の井上真央という3人がNHK大河ドラマの主役を務めた共通点を持ち、彼らが創価学会の会員であることを明らかにしている。これは彼らが新年勤行会での学会活動指針を受け、創価学会の活動に参加していることを意味する。特に井上真央は創価学会に生粋の信者として参加し、学会の拠点として自宅を活動の場としていた。創価学会は今年の統一地方選挙に向けて、彼女の会員であることを公表し、会員たちの士気を高め、票集めや勧誘の話題に使おうとしている。

広告

AD
記事
画像集